ラクラク映像監視!ポインティングシステム|遠隔監視システム【画像伝送・映像伝送】

サイトマップ

ラクラク映像監視!ポインティングシステム

Mobile Vision System

並行・垂直移動も拡大・縮小も自由自在

遠隔監視システム「モバイルビジョンシステム(MVS)」には、独自の最新機能「ポインティングシステム」が搭載されています。

ポインティングシステムとは?

ポインティングシステムとは、簡単に言えば、監視するエリアを簡単に変更・調整できる機能です。PCのマウスを操作するだけで、カメラで捉える範囲を平行・垂直に移動させたり、ズームイン・ズームアウトしたり、見たいポイントが中央に来るように調整したりできます。遠方にいても、まるで自分の手でカメラを操作しているかのように、画像・映像を自由自在にコントロールできます。

主な機能

01

カメラに収める被写体の場所・範囲などをマウス操作のみで調整でき、見たいシーンを簡単操作で的確に捉えられます。

各種操作
02

夜間の蓄積画像においても、エリア拡大、ポイント移動など、カメラに収める被写体の場所を的確にコントロールできます。

夜間蓄積画像
03

メニュー表示で、多彩な動きも画面上で簡単に操作できます。また、インターフェイスはご要望に合わせて必要な機能を盛り込んで構築できます。

メニュー表示
04

地図表示により、夜間や洋上の風景が変わらない場所にワンクリックで移動でき、概略範囲・距離表示も可能です。

移動旋回
特徴05
オプション機能

画面左クリックで、「センタリング」することができます。 オプション機能として、「画面右クリックでズームイン」「画面左右クリックでズームアウト」「画面をドラッグすることでドラッグ位置へ移動旋回」といった動作も可能となります。